渋谷スクランブル交差点の「密」

2020年5月20日
風景

コロナを基点に変わるのは、間違いなく「密」だろう。

そんな「密」な風景の代表格といえば、渋谷スクランブル交差点。映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』『ロスト・イン・トランスレーション』など多くの作品中にも登場しており、海外での知名度も高く「世界一有名な交差点」とも言われているらしい。

渋谷スクランブル交差点、「MAGNET by SHIBUYA109」から見下ろすか? JR山手線と京王井の頭線をつなぐ連絡橋から眺めるか? なんならTSUTAYA上のスタバ(ただし大体混んでいる)から見渡すか? というくらい日本を象徴するシンボリックな地点になっている。

2016年リオデジャネイロオリンピックの閉会式では、次期開催地である東京の紹介映像にも登場。ドラえもんがスクランブル交差点の真ん中から土管に入り、地球の裏側のリオに登場するという演出だった。

東京オリンピックは延期になってしまったが、皮肉にもコロナでこのスクランブル交差点で人間がスクランブルしている様も消えかけようとしている。

果たして、渋谷は以前のような賑わいを取り戻せるのだろうか。